ふるさとおこしプロジェクト

×

NEWS

2021-07-15

匠の技に触れる体験プログラム
「SETOUCHI 匠 COLORS」

JR西日本岡山支社では「ふるさとおこしプロジェクト」の一環として、本物のものづくりを体験できるツアープログラム「SETOUCHI 匠 COLORS」を企画、推進しています。
このツアーは、株式会社 日本旅行、一般社団法人 真庭観光局と連携し、コロナ禍における旅行・観光に対するニーズの変化と旅行需要の回復などを踏まえ、新たな旅の体験プログラムとして2021年7月1日より販売を開始し、HP等でご紹介を行っているものです。

「SETOUCHI 匠 COLORS」とは
岡山県および広島県東部に位置する備後は、古くから人々が行き交う交通の要所としてさまざまな歴史、文化が育まれ、上質な伝統・技術が培われてきました。
「SETOUCHI 匠 COLORS」は、この風土と人々の暮らしから生まれた、この場所にしかない唯一無二のものづくりに出逢える体験プログラムです。
ツアーは1日1組限定で、匠の手技に触れ本気の体験を行っていただけます。

詳細、お申し込みは、JR西日本岡山支社「ふるさとおこしプロジェクト」ホームページ特設サイトSETOUCHI 匠 COLORSよりご覧いただけます。

「SETOUCHI 匠 COLORS」プログラム紹介

瀬戸内エリアが育んだ伝統と技術の中から「郷原漆器」「備前焼」「長船の刀剣」「備後い草」の4つの体験プログラムをご用意しました。
1日~2日かけて、匠の手技に触れ、学び、弟子入りさながらの本気のものづくりを体験していただけます。

郷原漆器
~木地師の技に触れ、備中漆を堪能する~

岡山県指定重要無形民俗文化財「郷原漆器」の木地師の技に触れ、漆掻き、漆塗り、漆染めを堪能できる1泊2日の体験プログラム。
全国にも例のない「漆掻き」を体験し、自分で掻いた漆のお椀「郷原漆器」に塗って持ち帰ることが出来ます。

特設サイト SETOUCHI 匠 COLORS >

備前焼
~窯元で匠の技を見学、歴史を学び、ろくろを体験する~

岡山県備前市にて「備前焼」の窯元を訪ね、伊部の街並みや今もその姿を残す窯跡などを匠とともに散策。工房にて作陶工程を学び、匠の技を見学。ろくろの体験も楽しむことができる日帰りプログラムです。

特設サイト SETOUCHI 匠 COLORS >

長船の刀剣
~刀匠の工房を訪ね、ペーパーナイフをつくる~

日本刀の聖地岡山県瀬戸内市長船町にある刀匠の工房を訪ね、熟練の刀匠に教わりながらペーパーナイフを制作する鍛冶体験日帰りプログラム。鞴(ふいご)で火をおこし、叩き、削り、磨いて銘を切る一連の本格的な工程を体験し、完成品を持ち帰ることができます。

特設サイト SETOUCHI 匠 COLORS >

備後い草
~備後い草の歴史を学び、い草円座をつくる~

備後い草の魅力を存分に楽しむことができる1泊2日の体験プログラム。
1日目は、備後い草の歴史や背景を学ぶ講義から、生産工場の見学、備後い草の畳を敷き詰めた尾道「浄土寺」を散策。2日目は、一日かけて匠の指導のもと、備後い草を使って円座の制作を行います。「い田植え」の時期は実際の田んぼも見学できます。

特設サイト SETOUCHI 匠 COLORS >

  • Instagram
  • facebook

関連記事