ふるさとおこしプロジェクト

×

MAGAZINE 人・もの・こと

ネットショップリニューアル

ジェイアールサービスネット岡山 営業部 石川卓也・久山梨花

ジェイアールサービスネット岡山 営業部 石川卓也・久山梨花

旅の玄関口「駅ナカ」のお土産を通じて
岡山の魅力を発信

岡山・備後エリアの「駅ナカ」でお土産店を展開している株式会社ジェイアールサービスネット岡山。2020年12月1日に「岡山 駅ナカ お土産ネットショップ」がリニューアルしました。ネット通販事業を担当している営業部の石川卓也さん、久山梨花さんにお話を伺いました。

旅の玄関口である「駅ナカ」で働く

ジェイアールサービスネット岡山という会社について教えてください。

石川卓也さん(以下石川) 私たちの会社は岡山県と広島県東部の「駅ナカ」を中心にお土産店やコンビニ、飲食店を運営しています。また、JR西日本岡山支社や地元企業の方々とともに地域の魅力を伝えるオリジナル商品「JR PREMIUM SELECT SETOUCHI」を企画・開発し、販売しています。

「駅ナカ」で働くことで意識していることはありますか?

石川 私は入社7年目ですが、今の部署に異動する前は駅ナカのコンビニ店舗で接客業務をしていました。駅は地元のお客様や観光客、ビジネス客をお出迎えする場所で、“玄関口”だと思うんです。岡山へ足を運んでくださったお客様に気持ちよく旅を楽しんでいただけるよう笑顔で接することを心がけていました。

久山梨花さん(以下久山) 私は入社2年目です。昨年1年間はJR岡山駅のコンビニや飲食店で接客業務を行いました。新幹線の改札内にあるコンビニはとにかく忙しくて、お盆やゴールデンウイークは入口まで長蛇の列が続くほどです。「ありがとう」「美味しかったよ」といった一言がいただけることが嬉しく、やりがいを感じていましたね。

今年は新型コロナウイルス感染症の影響で鉄道利用が大きく減っていると聞きました。

石川 はい。新幹線や在来線の利用が激減し、駅ナカに来られるお客様は例年の半分くらいです。コロナ禍の今、これまでとは違った取り組みをしていかなければと考えています。実際に足を運ばなくてもインターネットを通じて情報発信できるネットショップは、お客様と岡山をつなぐ大事な役割を担っていると思います。

「ネットショップではお客様のお顔は見えませんが、コメント欄の一言やメールのやりとりを通してお客様とのつながりを強く感じます」と話す石川さん。

こだわりの逸品を 駅ナカならではの品ぞろえ

岡山駅ナカお土産ネットショップ」が12月1日にリニューアルしました。

石川 10年前から運営してきたネットショップをより快適にご利用いただけるよう一新しました。コンセプトは「岡山・せとうちのええもん、うめぇもんマルシェ」。駅ナカならではの品ぞろえで現在228点を取り扱っています。

石川 トップ画面からカテゴリー別、売上ランキング、新商品、特集ページなど検索しやすい仕様になっています。

トップ画面の写真がきれいですね。

石川 手に取って見てもらっているような感覚で、画像を大きくふんだんに使っています。また、画像は商品のパッケージだけではなく、中身や製造過程なども載せているんですよ。

作り手の思いやこだわりが伝わってきます。

久山 今回の改定でスマートフォンでの閲覧にも対応し、パソコンでもスマートフォンでもお客様がより快適にご利用いただけるようになりました。

石川 決済方法はクレジットカード、代金引換、銀行振込に加えて、使いやすいamazon pay(アマゾンペイ)を導入しました。お持ちのamazonアカウントに保存されている情報を使って、簡単で安全に注文することができます。

取り扱う商品は以前から変わったんですか?

石川 今まで取り扱っていた岡山・備後エリアのお土産と、オリジナル商品「JR PREMIUM SELECT SETOUCHI」に加え、JR西日本岡山支社が取り組んでいる「ふるさとおこしプロジェクト」で発掘された逸品「ふるさとあっ晴れ認定」の商品が加わりました。

久山 ふるさとあっ晴れ認定商品は、地元食材を使った美味しいおつまみや、ものづくりの技術や伝承文化などにも注目したこだわりあるものばかりです。以前はネットショップで取り扱いのなかった雑貨も多数そろっています。

石川 大切な方への贈り物やご自分の日常使いなど、今後も岡山・せとうちのいいもの、美味しいものを追加して、地元の方々の岡山再発見にもつながるようなネットショップにしていきたいと考えています。商品は2020年9月10日にオープンした「おみやげ街道せとうちCUBE」(JR岡山駅2階 東西連絡通路沿い「新幹線改札口」横)でもご購入いただけます。

岡山再発見にもつながる
お土産情報をSNSで発信

久山 ネットショップのリニューアルにあわせて公式インスタグラムをスタートしました。私、久山が担当して新商品やおすすめ商品を随時発信していきます。

反応はいかがですか?

久山 「いいね!」をもらったり、商品のコメントをいただいたりして、少しずつフォロワーが増えている状況です。映える写真の撮り方や文章力を磨いて、お客様のハートをつかめるように頑張ります。

石川 大阪駅や京都で開催されるマルシェに出店したときに岡山のお土産を販売していると、「これは何?」と聞かれることがあります。地元では有名なのに県外ではあまり知られていない岡山のお土産や、よく聞くけど食べたことがないお土産。お土産の試食レポートというのも面白そうです。

久山 そうですね。皆さんに楽しんでいただける情報を発信していきたいと思います。

お土産を通じて 岡山・せとうちの魅力を伝える

お二人のおすすめ商品は?

石川 「JR PREMIUM SELECT SETOUCHI」シリーズの「蒜山ショコラ」ですね。チョコレートが好きなので、冷蔵庫に5枚くらい常備してあります(笑)。せとうち産のドライフルーツや岡山産の食材を組み合わせた8種類のチョコレートがあるのですが、私は「01_岡山産イチゴと瀬戸内産キウイのビターチョコレート」が一番好きです。

久山 私は「03_岡山産イチゴの抹茶クランチチョコレート」です。抹茶が好きなので。ネットショップの一番人気は、先日発売したばかりの「07_岡山産イチゴと甘酸っぱいベリーのルビーチョコレート」なんですよ。イチゴ好きの小さいお子さまにも好評です。「とても美味しかったから」と一度にまとめて10枚注文が入ったこともありました。

石川 12月10日から発売が始まった「OKAYAMA SAKAGURA COLORS」は、岡山県内の蔵元にご協力いただいて生まれた27種類の個性豊かな日本酒のミニボトル(100ml)です。甘口から辛口、爽やかな呑み口のものからコクのあるものまでさまざまな味わいで、家にいながら岡山の利き酒が楽しめます。

ちょっとずつ色々楽しめるので、お酒好きの方にはたまりませんね。

石川 「せとうちお土産セレクション」は2019年冬に開催された『地域を届ける。せとうちおみやげグランプリ(主催:ジェイアールサービスネット岡山)』で112点の応募の中から輝いた、選りすぐりの26商品です。

久山 グランプリに輝いた「岡山白桃フィアンティーヌショコラ」は一口サイズで食べやすく、ザクザクした食感が楽しいチョコレートクランチ。パッケージの「も」が並ぶと「もも」。見た目もインパクトありますよね。

石川 私は歴史が好きなので、岡山城の歴代城主の旗印や家紋をあしらった焼きまんじゅう「岡山城 城普請三氏」が好きですね。

久山 山陽新幹線の車内販売で1日300個以上売れる日もある大人気のミルクジェラート「恋するジャージー 瀬戸田レモン」を、ネットショップでは6個入りで販売しています。注文が入ると、メーカーから直接お客様のもとへ商品が届けられる産地直送便です。今までは冷蔵・冷凍商品に関して取り扱いがありませんでしたが、今後はどんどんバリエーションを増やしていきたいと考えています。 ※2021年1月末で山陽新幹線でのお取扱いは終了予定

石川 ジェイアールサービスネット岡山では、岡山駅を旅の玄関口としていろんなお土産を取り扱っていますので、今後も駅という特性を活かし、お客様の声を聞きながら、お土産を通じて岡山・せとうちの魅力を発信していきます。ぜひ、ネットショップをご利用ください。

(2020年12月取材)

「ネットショップでは、お客様の顔が見えないからこそ、丁寧に心の通い合うおもてなしを心掛けています」と久山さん。

information

  • 岡山 駅ナカ お土産ネットショップ

  • おみやげ街道せとうちCUBE

    住所:岡山県岡山市北区駅元町1(JR岡山駅2階「新幹線改札口」横)[Google マップ
    TEL:086-235-1104
    営業時間:6:30〜22:00
    定休日:年中無休
    ※一部、お取扱いのない商品がございます。詳しくは「岡山 駅ナカお土産ネットショップ」にお問合せください。

  • Instagram
  • facebook

関連記事