ふるさとおこしプロジェクト

×

2021年11月/第13回 ふるさとあっ晴れ認定

美咲町

えぇとこ

No.180

美咲町

たまごかけご飯の聖地

地元産の食材と歴史が紡ぐ
日本の食文化で町おこし

日本人なら誰もが知っているたまごかけご飯。美咲町出身で明治を代表するジャーナリスト・岸田吟香(ぎんこう)が愛好し全国に広めたとされる説に着目し、たまごで町おこしをスタート。2008年に開店した「食堂かめっち。」では、地元にある西日本最大の養鶏場から産みたての卵を仕入れ、「日本の棚田百選」にも選ばれた町内の棚田米を使用。みそや漬物、器も特産品の「桜湖焼」を使うなど、とことん“美咲町産”にこだわっている。「たまごかけご飯の聖地」として全国的に有名になり、年間約7万人の来店客でにぎわう。

●美咲町産業観光課

岡山県久米郡美咲町原田1735

Tel 0868-66-1118

https://www.town.misaki.okayama.jp

  • Instagram
  • facebook
  • twitter

関連記事