ふるさとおこしプロジェクト

MENU
×

2018年6月/第10回 ふるさとあっ晴れ認定

倉敷市

うめぇもん

No.143

果樂 株式会社

水熟桃 (すいじゅくとう)

限りなく「生」に近い風味と食感
年中味わえるプレミアムな清水白桃

あっ晴れ!大賞 ふるさとあっ晴れ認定

白桃の中でも最優良品種であり、「桃の女王」と称される清水白桃の旬は年間で2週間ほど。そんな清水白桃を1年通じて楽しんでもらいたいと、3年かけて保存方法を研究開発し完成したのが、皮つきのまま「生」に近い状態で長期保存を可能にした「水熟桃」。桃の産地・倉敷市浅原で桃の木が本来持っている力を十分に生かし、できるだけ自然のままに育てる超弱剪定栽培(おかやま自然流)を行った清水白桃を、はちみつに微量に含まれる天然糖質「パラチノース」入りのシロップに漬けて、特殊フィルムで包装している。「グルメ&フードダイニングショー2018」フード部門で大賞を受賞。缶詰やコンポートとは違う、桃本来のとろけるような果肉の食感と、甘く華やかな香りが堪能できる。シロップは果肉の糖度に近いすっきりとした甘さで、そのまま飲んだり、水やソーダで割っても美味しい。

●果樂 株式会社

岡山県倉敷市浅原1862-2

Tel 086-527-8281

http://www.karakuinc.com

●桃里庵(TOURIAN)

http://www.tourian.jp

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

関連記事