ふるさとおこしプロジェクト

MENU
×

2017年10月/第9回 ふるさとあっ晴れ認定

新見市

うめぇもん

No.135

tetta 株式会社

domaine tetta

新見の石灰岩土壌で実る自家製ぶどうで醸す繊細なワイン

新見の哲多地区は、ぶどう栽培に適した場所。日照時間が長く、寒暖差があり、世界の銘醸地に似た石灰岩土壌に恵まれている。荒れていた広大な畑を約10年かけて再生し、自家栽培のぶどうだけを使ってワインを生産。domaine tetta winery では、重力を利用し、極めて丁寧にぶどうを扱うため、繊細な味わいを生かしたエレガントで口当たりの優しいワインに仕上がる。岡山県出身の世界的インテリアデザイナー・ワンダーウォール片山正通氏による、ミュージアムのようなワイナリーも併設。

●domaine tetta winery

岡山県新見市哲多町矢戸3136

Tel 0867-96-3658

http://tetta.jp/

この記事をシェアする

  • facebook
  • Twitter
  • LINE

関連記事