ふるさとおこしプロジェクト

MENU
×

2019年10月/第12回 ふるさとあっ晴れ認定

浅口市

えぇとこ

No.163

浅口市

国立天文台188㎝望遠鏡と岡山天文博物館

星を見上げて宇宙の神秘を体験
188cmの望遠鏡を使った天体観測

岡山県は晴れの日が多く大気が安定していることから天体観測に適し、古くから多くの天文研究施設が設置されてきた。浅口市にある国立天文台には日本最大級を誇る口径188cmの反射望遠鏡があり、年間数日限定の天体観望会では岡山天文博物館スタッフによる解説付きの天体観測が体験できる。併設の岡山天文博物館では高画質のプラネタリウムや4次元デジタル宇宙シアターなども楽しめる。近くにある遙照山展望台の夜景は「日本夜景100選」に選定され、水島工業地帯や香川県などの夜景が目の前に広がる。

●浅口市産業建設部産業振興課

岡山県浅口市鴨方町六条院中3050

Tel 0865-44-9035

http://www.city.asakuchi.lg.jp/

  • Instagram
  • facebook

関連記事