ふるさとおこしプロジェクト

MENU
×

2015年11月/第3回 ふるさとあっ晴れ認定

府中市

うめぇもん

No.034

株式会社 本家中村屋

備後府中黒味噌

3年熟成の米と麦の味噌をブレンド、甘さの中にうまみを感じる逸品

あっ晴れ!大賞 ふるさとあっ晴れ認定

府中市には、400年近い味噌作りの伝統がある。四方を山に囲まれた盆地のため、夏は暑く、冬は寒いという味噌の醸造には最適な環境で、良質な原料が手に入りやすい。江戸時代から、府中味噌は高い評価を得ている。「本家中村屋」の「備後府中黒味噌」は、3年熟成の麦味噌と米味噌をブレンドした逸品。見た目が黒いため、濃い味をイメージするが、香りが良く、まろやかな甘さの中にうまみがある。あさりなどの魚介類を入れた味噌汁にとても合う。昔ながらの手作り製法で、じっくりと自然発酵させる。熟成中には、味噌をひっくり返して酵母菌の呼吸を盛んにし、発酵熟成を促す「天地返し」を行う。職人の技と経験、心意気が詰まった本物の味。

●株式会社 本家中村屋

広島県府中市元町497-1

Tel 0847-45-2735

http://www.misoya-nakamuraya.com/index.html

  • Instagram
  • facebook

関連記事