ふるさとおこしプロジェクト

MENU
×

2015年8月/第2回 ふるさとあっ晴れ認定

真庭市

えぇとこ

No.015

湯原温泉郷

露天風呂番付〝西の横綱〟を誇る「砂湯」、大自然と湯原ダムの絶景も醍醐味

あっ晴れ!大賞 ふるさとあっ晴れ認定

岡山を代表する温泉地「美作三湯」の一つ「湯原温泉郷」では、毎分6,000ℓもの豊富な湯量が湧き出る。中でも有名なのが、露天風呂番付で〝西の横綱〟に選ばれた天然の露天風呂「砂湯」。川底の砂を噴き上げながらお湯が湧くため、砂湯と呼ばれている。清流沿いに佇む砂湯の醍醐味は、目の前に広がる絶景。大自然のパノラマと、迫力あふれる湯原ダムが不思議と調和し、心身を癒してくれる。砂湯には、「美人の湯」「子宝の湯」「長寿の湯」の3種類があり、アルカリ性の高い単純温泉。男女混浴のため、女性が気軽に利用できるよう、湯原温泉の女将とワコールが共同で「はんざきちゃん湯浴み着」を開発した。お湯に濡れても透けず、体に張り付かないので安心して入れる。無料で入湯できるのは、地元の方々の管理による賜物。毎年8月の「はんざき祭り」など四季折々のイベントもあり、湯原温泉郷の魅力を再発見できる。

●湯原観光情報センター

Tel 0867-62-2526

http://www.yubara.com

  • Instagram
  • facebook

関連記事